Try & Challenge.

未経験からのWeb制作学習や、ファッション、アパレル業界について。他雑多なことも。

「ライフログ」について考えてみた。【思いつきブログ】

8月から日記をつけ始めた。

平日飛ばしてしまうことはあるが、比較的続いている。

 

その日思ったこと、感じたこと、仕事についてなど書きなぐる。

手書きのためか、まあ汚い。

 

ライフログ」という言葉を聞いたことがあるだろうか?

ライフログとは、人間の生活を長期間に渡りデジタルデータとして記録すること、またその記録自体を指す。ーWikipediaより

画像や動画を使用することにより、近年はfacebookinstagramTwitter等の各種SNSライフログの役割を果たしているように思われる。

私はブログがライフログとして一番優れていると思う。

その理由は2つ。

  1. 文章をたくさん書ける。ーTwitterは文字制限があり、Instagramはビジュアル重視。
  2. 匿名性
  3. を保てる。ーFacebookは実名で登録しているため書けないこともある。

ブログが発展した場合、自作のサイトに移行してサービスや商品の販売等にも広げられる。

結局続けてナンボというところはあるが、日々の記録も今後は書いていきたい。

 

 

今回ふと思いついた「ライフログ」という言葉に基づいて文章を書いてみた。

連想して思いつくことをひたすら書きたかったが、まだ止まることが多く時間がかかる。(ここまででおよそ30分経過)

適当に決めたワードに基づいて文章を書くというのは文章力をつける練習として良さそうだ。

 

○追記 ー 今回ははてなブログの機能の中から「引用」を使ってみた。